東京での仕事一筋の生活から一転、スイス人の旦那さんとチューリッヒでの生活がスタート。スイス生活、国際結婚、妊娠・子育て、旅行記などを気ままに綴っています。


by mrssutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

微笑みの国タイへ

今年のイースター休暇はタイへ。
f0225877_7304713.jpg

旦那も私もバンコクが好きなので、ビーチへは行かずバンコク一都市の滞在になりました。

あ〜〜〜〜、楽しかった。
微笑みの国、タイは素敵すぎます。

食べ物美味しいし、安いし、マッサージもクオリティーが高い。
人も優しいしね〜〜。小さな子供を連れてタイってどうなんだろう?って思った事もあったけれど、
全然問題ナシでした。
皆子供にニコニコしてくれるし。それだけで、こちらまで嬉しくなってリラックスできます。
子連れ旅行ってそんなもんですよね。

今回泊まったのはサイアム・ケンピンスキー・バンコク

色んなところでケンピンスキーのホテルは利用していますが、
ここバンコクのケンピンスキーもよかったですよ。
デパートやショッピングモールが近くにあるので、気軽にショッピングにも行けるし、夕飯も子供と一緒でも近くに色々チョイスが豊富にあるので助かりました。
MRTの駅もすぐなので、他のところへの移動も楽チン。周辺のショッピング施設へはホテルのカートで送ってくれもします。

強いて言うならば、もうちょとダイニング系を強化しても良いのではないでしょうかね。
でも、サービス&施設面は満足。

チェックイン後、レセプションのお姉さんが施設を案内してくれます。
私はこのユニフォームにうっとり。
f0225877_7413635.jpg


お部屋はこんな感じで、ミニキッチンもついていますよ!
f0225877_7424046.jpg

ミニキッチンや電子レンジって、子供連れの旅行には本当に助かります。

一番助かったのが、キッズルーム。
f0225877_7482640.jpg

宿泊客の子供(基本的に2歳以上)は無料で預ける事ができます。
一日中ずーっと預けるような事はなかったものの、私達がマッサージやショッピングに集中したいときなど息子君もここで遊んで、お互い楽しく充実した時間が過ごせました。

息子君はまだ2歳ではないんですが、2歳並みのことができるということで特別に預かってもらったのです。そんなゆるーい規則もタイならではなのかしら??

息子君は大好きなプールで一日中遊び、
f0225877_7513327.jpg


夜は夜で、室内のプールで遊び、
f0225877_750427.jpg


プール三昧の滞在でした。

ということで、毎晩こんなにぐーっすり。
f0225877_7534430.jpg


時差ボケもすぐに解消する訳だね・・。
あーーん、またすぐにでも行きたい!タイ!!!
[PR]
by mrssutter | 2012-04-25 07:55 | 旅行