東京での仕事一筋の生活から一転、スイス人の旦那さんとチューリッヒでの生活がスタート。スイス生活、国際結婚、妊娠・子育て、旅行記などを気ままに綴っています。


by mrssutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

愛しの一杯

私の大好きなシャンパン「ローラン・ペリエ」。
f0225877_12535630.jpg


もともと、お酒はたしなむ程度に飲むだけなので妊娠中の禁酒生活も全く辛くなかったのですが、
このシャンパンだけは特別。

東京にいたとき、フランス人の仕事仲間がこのシャンパンが大好きで
集まりがある度にこのシャンパンをあけていました。
でも妊娠中だった私は、一口だけで遠慮することに。泣
*一口は飲みます!!笑023.gif

日本ではサントリーが輸入元なのですが、
サントリーが参加するプロモーションのビジネス・パーティーに呼ばれた際には
ローランペリエの最高級品がじゃんじゃん振る舞割れたのですが・・・、
またまた一口だけで断念。泣、泣、泣

しかも、ここスイスでは日本より安い!
スーパーでも気軽に手に入り、値段は44フランほど。
日本ではインターネットでも、安くても6500円。レストランはボトルで安くて1万円。

甘くもなく、特別辛くもなく、シュッワ★としていてとっても美味しい。
どんな前菜にも合い、特にカルパッチョなどの相性は抜群・・・。
無事に出産したら、美味しいお食事とともに是非飲みたいと思い続けていました。

そしてとうとうその日が!★★

先日、我が家に旦那さんのお友達が我が子を見に来ることになりました。
ちょうど来る時間が夕方だったので、「そうだ、シャンパンパーティーにしよう!」と
”計画的”に企て、念願のローランペリエを飲むことに。

シュワ〜〜〜ッツ!!!

やっぱり美味しい053.gif

授乳中なのでグラス一杯も飲みませんでしたが、それでも満足058.gif
幸せなひとときでした〜。
f0225877_17344832.jpg

[PR]
by mrssutter | 2010-06-23 17:39 | スイスでの生活

ワールドカップへの想い

日本勝ちましたね!
いえ〜〜い!歴史的初勝利!
そして、本日なんとスイスもスペインを破りましたね!これもかなりの驚き

ただ、それ以上に今回の南アフリカでのワールドカップが何事も無く成功に終わりますように・・・と願う気持ちの方が今回は強いです。

というのも、南アフリカがワールドカップの候補地となって以来、
このワールドカップをきっかけに観光やビジネスで渡航する日本人が増えるようにと、
南アフリカの大使館や観光局と協力してプロモーションを行ってきました。

そんな訳で、南アフリカへも実際何度か訪れて、現地を取材したり国際会議に参加したりと、
私の仕事の大部分を裂いていた時期もあります。

建設途中のW杯スタジアムを視察したり・・・
f0225877_3364791.jpg


ボルダーズ・ビーチで野生ペンギンを観たり・・・
f0225877_3381831.jpg


観光の定番!喜望峰へ向かったり・・・
f0225877_3422714.jpg


未開の村で今後の人生を占ってもらったり・・・
f0225877_554450.jpg


毎回タフで大変な出張でしたが、今となっては良い思い出です。

南アフリカは、アフリカならではの野生動物、大自然、独自の文化など
アフリカならではの魅力とホテルをはじめとする旅行者には欠かせない近代的で快適なインフラが共存し、観光地として大変魅力的な国です。
ヨーロッパやアメリカの国の人に撮っては定番の観光地になっています。

でも、日本では「遠い」「世界一危ない国」などなどネガティブな報道が多く、
なかなかこのような魅力は伝わらないのですね・・・。

なのでこの世界注目するW杯を機会に、もっと南アフリカの魅力を知ってもらおう!!
と、皆頑張っていました。

そしてついに、W杯開幕!!(そんな中、私は産休中ですが。汗)
ぜひぜひ、何事も無く無事に終わってほしいです。
[PR]
by mrssutter | 2010-06-17 06:31 | つぶやき
「赤ちゃんも最初のうちはよく寝るものだよ〜」と聞いていたのですが、
うちの息子、あんまり寝ないのです。

よく寝る時と言えば、お出かけ時のベビーカーの中。
歩いているときの振動が心地よいのか、ぐっすり寝ています。

ただ、それ以外は眠りも浅く短時間で起きてしまい、熟睡していないことが多いのです。

「よく寝ないと成長に影響するかもね〜」と心配した私達がお医者さんに相談すると、

「全く問題ないですよ!そんな赤ちゃんもいます〜。」との軽〜い返答が。

それを聞いて安心はしたのですが、子供が寝ないと親である私達の寝不足が増すばかり。
そんな悩みを旦那さんのお友達夫婦に相談したときに進められたDVDがこれ!↓↓

f0225877_16412956.jpg


泣き止まない赤ちゃんを落ち着かせる方法、心地よい眠りに導く方法などが説明されたDVDで、
人間の赤ちゃんの発達は遅く、産まれて3ヶ月までは未だ胎児のまま。
なるべくお母さんのお腹に居るときと同じような環境を作ってあげましょう〜!というのがポイント。

その最初のステップとして、赤ちゃんをこんな感じにクルクル巻きにします。
きつく、狭いお母さんのお腹の中を再現するんだって。
f0225877_16505560.jpg


両手の自由が利かず、試したときは何だか可哀想で心が痛かったのですが、
あ〜ら、不思議。クルクル巻きにした瞬間、落ち着いてご機嫌になってしまいました。

その後は、赤ちゃんを横に抱いて、揺すったり、耳元で音を奏でたりと、
お母さんのお腹の中の環境により近づけます。

とりあえず、予想以上に成功!昨晩はいつもよりぐっすり寝てくれました♪
家に居るときだけではなく、長距離の飛行機の中でぐずってしまったときや、泣き止まないときなど実践しても効果的かと思います!
[PR]
by mrssutter | 2010-06-09 16:59 | 妊娠・出産・子育て