東京での仕事一筋の生活から一転、スイス人の旦那さんとチューリッヒでの生活がスタート。スイス生活、国際結婚、妊娠・子育て、旅行記などを気ままに綴っています。


by mrssutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ママー、パパー、今度はどこに行くのぉ〜〜??
f0225877_5374588.jpg


ベルリンだよーーー!
f0225877_5251340.jpg

f0225877_524469.jpg

f0225877_526685.jpg


旦那さんがドイツの政治家さん達とお話し合いがあるということで、ベルリンへ。
仕事が落ち着いた頃に、私と息子君もチューリッヒから合流しました。

今回宿泊したのはHotel Palace Berlin
決めては、お部屋が広いことと、スパが充実しているので。

お部屋は、こんな感じ↓↓
f0225877_5263961.jpg


お部屋が広いと、ベビーベッドもベビーカーもらくらく置けるし、
空いた場所にタオルを敷いて、ごろ〜〜〜んなんてことも可能。026.gif
f0225877_5275340.jpg


息子君が産まれて以来、ホテルに泊まる際は「広さ」が重要になってきました。

スパも、プール、サウナ、トリートメント共にまあまあ充実。
f0225877_5303344.jpg


朝食もヨーロッパのホテルにしては珍しく、かなり豊富な選択肢
f0225877_5342918.jpg

f0225877_5344972.jpg

f0225877_535687.jpg


中でも嬉しかったのは、オレンジを丸ごとしぼるフレッシュオレンジジュースがあったこと。
f0225877_537060.jpg

小さなグラスを満タンにするのに、約2個ほど使いますが、
やっぱり果汁そのままっておいしい〜〜〜。011.gif

これで、一人朝食8ユーロ
五つ星ですよ、このホテル。かなり安くてびっくりです。

安いと言えば・・・、ベビー用品も。
まぁ、逆に言えばスイスは何でも高いのですが、
同じ商品が、ドイツで買うとスイスの約半額で買えます065.gif

ということで、粉ミルク、パンパースなどの日用品をたっぷりお買い物。
スーツケースの約3分の2をこれらで埋め尽くしました。

あーーー、前は自分の買い物で必死だったのに。
今は、「ヨハンのミルクをたくさん買えた!」「ヨハンのかわいい洋服を見つけた!」
と、息子君のことで頭がいっぱい。

私も母になったのですね〜〜〜〜。035.gif
[PR]
by mrsSutter | 2010-11-24 05:54 | お出かけ

今年の舞踏会

先日、毎年恒例の舞踏会に旦那さんと行ってきました。
初めて参加したのは、2年前。

その時は、用意もかなり入念に
ドレスも夏から選んで、1ヶ月前からちょっとしたダイエットも行い、
ダンスも復習して、食事のテーブルを共にする参加者の名前やバックグラウンドもきちんと把握して・・・。

などなど、頑張っていたのですが、
私、既に気が抜けてようで、

今年は、すっかり舞踏会のことを忘れておりました。汗、汗、汗

チューリッヒに帰ってきた翌日、旦那さんに、

今週の土曜日、舞踏会だけど大丈夫だよね!?」

と、リマインドされ、ハッと。

ダンスを楽しんだり、お友達との社交の場として舞踏会に参加する人も大勢いますが、
私達の場合は、旦那さんのお仕事パートナーとの親交を深めたり、ネットワークを広げる為の重要な場。参加者も政治家や銀行家が多い舞踏会で、

「奥さん同士のお話も大事だからしっかりね!」

と、前々から念を押されていたのに・・・。

私、すっかり忘れておりました。
ヨハンとハイハイの練習を一緒にしている場合ではございません!!
ハイハイ練習は中断です!
f0225877_723576.jpg



ドレスは、夏に東京に帰ったときに一目惚れして買ったものがあったので、セーフ
衝動買いもこんなときに役に立つもんだな〜と、思ったりして。うふふ053.gif

ダイエットを含め、自分自身のことはもう時間がないので諦め、
とりあえず、旦那さんに恥をかかせないよう、
お話について行けるように政治&経済メインに復習しました。
あ〜、日頃から新聞読んでいて良かった〜と・・・。

と、そんなバタバタな感じで参加した今年の舞踏会はこちら。
f0225877_728257.jpg


f0225877_7283427.jpg


午後6時からカクテルが始まり、その後ディナー。
ディナーの後に、ダンス会場がオープンして最初はクラシックにワルツ。
時間が経つとポップな音楽も流れ、クラブのような状況に。

人と話しては、踊り、人と話しては、踊りの繰り返しをしていると、
あっという間に午前12時

午前12時から、豪華賞品を懸けた抽選会が始まります。

抽選会に参加するには、 10枚1セットの抽選券を買わなくてはいけません。
しかも、1セットなんと200フラン065.gif

セーラーさんの格好をした可愛いお姉さん&お兄さんが売りにくるのです。
f0225877_7354253.jpg


私達はせいぜい2セット。
でも、周りにはた〜〜〜〜くさん、5セット、10セット買っている人がいます。
舞踏会への参加費だけでも高いのに、やっぱりお金持ちってたくさんいるのね〜っと、思う瞬間です。

やはり、買った分だけ当たる率も高いのか、
チューリッヒで有名な資産家夫婦が1等をゲットしていました。

そしてその後もまだまだダンスとトークが続き、
午前3時にブレックファーストが開始。
皆で朝食を食べて、解散!という流れです。
もうその頃には、私はぐ〜〜〜〜ったりです。

去年までは、それから家に帰ってお昼ことまでぐ〜っすり寝ていたのですが、
そんなことを知らない息子君。いつも通り7時に起きます。059.gif
一人だけぐっすり寝た息子君。翌朝ひとりでおめめぱっちり058.gifでした。
f0225877_7464226.jpg


バタバタだったけれど、今年も無事に済んでよかった〜〜〜058.gif
[PR]
by mrsSutter | 2010-11-14 07:55 | スイスでの生活
まだまだ沢山オーストラリア旅行のことを書きたいのですが、
10月末にチューリッヒに戻ってきたので、まずはそのことから。

このたびは、旦那さんが最初にスイスに戻ったので、
ヨハンを連れて一人でスイスに戻ってきたのです。

赤ちゃんを連れての長時間フライトははじめてなので、
1週間ぐらい前から緊張!
海外出張&プライベートも含めて飛行機での移動は多いので、
飛行機には慣れているつもりでも、赤ちゃん連れは全く別問題!

あ〜〜〜、ご飯食べている最中にヨハンが泣いたらどうしよう。007.gif
ベビーバシネットを利用する場合、通路側の席が取れないので、
すぐ立てない!移動できない!という不安

あ〜〜〜、ビジネスマンばっかりで、ヨハンが泣いたときに冷ややかな目で見られたら嫌だな〜。007.gif
あ〜〜〜、ヨハンが起きているときに、急に私がトイレに行きたくなったらどうするの????007.gif

などなど、小さなことでも色々と不安に思ってしまったのです。

そんな時に、幸運の女神が!072.gif072.gif

フライトの日は搭乗率が高くないので、私の横の席をブロックしてくれるとのこと。
しかも、お世話してくれた日本人のCAの方がと〜〜〜〜っても親切016.gifだったのです!
ボーディングして席に着いた途端、

「何か困ったことがあったら、いつでも声をかけてくださいね〜!!!」

と、笑顔で言ってくれました。

もう、この笑顔で私の緊張は一気にほぐれ、一安心
もちろん、隣の席が空いていたのはすごくラッキーだったのですが、
このCAさんの笑顔と親切心に、緊張していた私はかなり救われたのでした・・・。

ぐずったら→抱っこを繰り返すこと13時間、ようやくチューリッヒに到着。

旦那さんとも10日ぶりの再会です。
f0225877_6381811.jpg


スイスへ住んでからというもの、10日間も旦那さんと離れたことがなかったので、
なんだか新鮮072.gif
結婚する前は数ヶ月会えないこともあったのに、なんか不思議なもんだな〜。
たまに離れるのも、ある意味いいかも。なんて思っちゃいました。

チューリッヒはすっかり紅葉も深まっています。
f0225877_6383672.jpg

f0225877_6384971.jpg


早速翌日は、この紅葉の中を時差ボケなヨハンと一緒にお散歩しました〜〜。
[PR]
by mrsSutter | 2010-11-09 06:41 | スイスでの生活